忍者ブログ

青空至上主義3♪

写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。

2017年。九州の秋。その2.

早朝から、熊本県小国町の鍋ヶ滝を訪ねた。
 
滝の入口の集落のカカシのオブジェ。




鍋ヶ滝にて数カット撮影した後に、三脚にカメラを付けたまま飛び石を歩きながら川の対岸に行くつもりが足を滑らせて川でコケる(笑)
三脚ごとカメラが水没して撮影不能となった。
後日談だが、水没時には動作不能だったカメラだったが、1週間程度放置したあと、電源を入れたら復活した。
やはり水が綺麗だったのだろう。
もちろんセンサー部分はアルコールと綿棒で何度も清掃した。キヤノン純正のスタンプ式の粘着シートでは汚れが取れず、ネットで検索し、アルコールで拭き取る方法でセンサーの汚れはなくなった。
レンズは、流石に水没時に中玉までグッショリと水が入っていたため、水滴跡が多くて使用を諦めた。
たぶん、順光なら使えるかもと思い、捨てずに保管はしているが・・・・・。

なので、もう1台のEOS-MとEF-S55-250mmISの組み合わせだけで撮影を続行(笑)
大分県の九重町にある龍門の滝は全体の撮影が叶わず。
ここは夏になると子どもたちが水着で滝滑りして遊べるほど、スケールの大きな滝で一度は訪れたかった場所だったので、広角で撮れずに残念だった。

耶馬渓も広角が使えないので青の洞門を望遠で撮っただけ。

おまけ。
山口県の角島大橋。
こちらは望遠で正解(笑)
PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
きらりきら
Webサイト:
性別:
非公開
趣味:
旅行、自転車、カメラなど
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。別に熱帯魚アジアアロワナのサイトもやってます。(休眠してますが(爆))
※※※前のブログ『青空至上主義2♪』が容量オーバーしたため、part3に継続していきます。(2018,1)※※※
カレンダー
12 2019/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
P R
  Copyright 2019 青空至上主義3♪ All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]